読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーディオの通販が激安価格っ!アウトレット

安い
アンプの駆動力はヘッドホンの大きなタイプはノイズが入ったようにパチといった音が聞こえました!ソニーMDR-CD900STで聞いてみました。サウンドフォーマットの上限は16bit/48kHzです。イヤフォンはビクターHA-FXD80(イヤーチップを低反発タイプに交換済み)とandroid ASUS ZenPad S 8.0 Z580CAとusb type-c otg変換type-aケーブルで使いました。

2月27日 おすすめ♪

2017年02月27日 ランキング上位商品↑

アウトレット オーディオ【アウトレット】USB オーディオ DAC 「USB OTG 対応 (USB On-the-Go)」

詳しくはこちら b y 楽 天

良い点は小さくてほとんどイヤフォンケーブルをちょっと延長したくらいに感じられる事とノイズの低減です。それらを解消しようと思ったのですかいくらか解消しました。音いいです。一番小さい音にしてちょうど聞けるくらいです。また!イヤフォンでも1つのイヤフォンの中に何個もドライバーが入ったタイプの物でもノイズの様な音が聞こえます。ビクターHA-FXD80の様な軽く駆動できるタイプの物であれば問題ありません。タブレット用のusb-dacは初めて購入しました。Z580CAは部屋が静かな場所や密閉度の強いイヤホンではホワイトノイズやコンピュータの内部の小さなノイズが聞こえます。音楽再生アプリPowerampとZ580CAの付属音楽プレーヤーとラジオ視聴録音アプリRazikoは普通に音量を調節できます。イヤフォンを反応が良く!能率の良いものを使えばこの価格の物でも納得のシステムになるかとおもいます。音楽再生アプリonkyo HFPlayerではDN-12357 Wiss Audio Stealth3 HA-M300自体にボリュームが無いため大きな音で再生されます。ウィンドウズ10のパソコンで汎用usbオーディオドライバで確認しましたがパッケージには24bit192khzまでと表記されていますが上海問屋の表示のように上限は16bit/48kHzです。通常のスピーカーでは気にならない程度なのですがやはりイヤフォンだとホワイトノイズとコンピュータの内部のノイズはよく聞こえるので気になってしまいます。コストパフォーマンス抜群です上海問屋 型番DN-12357 製品名は Wiss Audio Stealth3 HA-M300です。ラジオやmp3や高い処理能力を使わないファイルの再生ならそれほどバッテリーは使わないようです。ホワイトノイズはZ580CAに直接さしたのと比べると低減しますが期待したほどではありません。PCのイヤホンコネクタ部分が使えなくなってしまったので!やむを得ずの購入でしたが!動作は満足(win10) 音もいい。電源はusbバスパワー駆動です。ボリュームも無いしゲインの調節するスイッチもないしusbケーブルだけのDACなので非常にシンプルで良いと思います。。しかし、コンピュータの内部のノイズ小さな「ぴっ」とかは無くなります。